2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« はるかな尾瀬~♫ 超特急水芭蕉 | トップページ | りよさんと第2弾✿宝篋山 »

2016年5月28日 (土)

日光戦場ヶ原✿春

2016年5月16

尾瀬の翌日は奥日光戦場ヶ原を歩きました

戦場ヶ原も例年に比べちょっぴり早い春到来です

N1

2月の頃はこんな景色でした

S4

今日はお天気一気に下り坂予報なので急いで戦場ヶ原そして小田代が原をトレッキングです 車を赤沼駐車場に停めてここから出発です!9時50分

N1_2

カラマツ林の新緑が優しいです! 奥日光も春ですね(゚▽゚*)

N2

太郎山、左に山王帽子山 戦場ヶ原より

N3

小田代が原です 貴婦人と呼ばれる白樺が中央に(o^-^o)

写す人&カメラもよければもうちょっとましに撮れると思いますゴメンナサイ貴婦人さん!

N4

遊歩道は新しく作りかえたのでしょうか。白樺の新緑、すがすがしいです!

N5_2

ヒメイチゲ 清楚なお姉さん風です

N1

とっても小さいスミレ見つけました ニョイスミレ??

N6

このお花は?ミヤマウグイスカグラでしょうか

N7

クリーム色が優しい花でした✿

クロミノウグイスカグラ

N2

右から男体山、大真名子山、小真名子山と並びました

N9

新緑も木々によって緑の色合いが違って、水彩だとどんな絵の具を混ぜたらこんな色になるのかな もう少しでズミも真っ白な花を咲かせ、白いトンネルが出来そうです✿

N8

N12

男体山にガスがかかりはじめ、この後一気に姿を消します

N11

湯川の支流、カモがのんびり連れ立って(o^-^o)

N10

午後1時赤沼駐車場着。この時点で戦場ヶ原全体はガスで真っ白。

中禅寺湖まで車で下ると雨がフロントガラスをたたき、山の天気はあっという間です

でも霧の中からヤマツツジ、シロヤシオ、トウゴクミツバツツジの大競演で、日光いろは坂下りが素晴らしかったです

次はワタスゲが風にそよぐ季節に訪問したいと思います

« はるかな尾瀬~♫ 超特急水芭蕉 | トップページ | りよさんと第2弾✿宝篋山 »

日光 戦場ヶ原」カテゴリの記事

コメント

此方が戦場ヶ原です・・・って 車の中から紹介された事が有りました。
だから 行った事があるはずなんですが、こんな素敵な景色もっと見て見たかったです。

まめこさん✿

まめこさんも、戦場ヶ原にいらしたことがあるのですね^^
車窓からも雄大な男体山、戦場ヶ原が楽しめると思いますが、ちょっとハイキングするともっと奥深い日光が待ってます(゚▽゚*)
短いコースから長いコースまで色々選べるので、自分の体力や体調に合わせて歩けるのがいいですね。
コースはよく整備され高低差も戦場ヶ原~小田代が原はほとんどないです
ちょっとお花に早い時期でしたがこれから初夏にかけてたくさんの花が開花するのでまめこさんもまたダンナ様とハイキングされてはいかがでしょうか^^

あらあら 帰りには雨でしたか 歩いてる時に急変しなくて良かったじゃないですか。でも良い風景ですねー。

こんばんは。
戦場ヶ原の春。白樺、小さな花たち。とても美しいです。
日光へは一度も行ったことがなくてお写真拝見してとても行きたく
なりました。
撮影ツアーがないか探してみます。

戦場ヶ原にハイキングコースがあるんですね。
春の山々、木々も美しいです。
清々しさが伝わって来ます。
奥日光いいですね。
行きたい、登りたいとこだらけで困ってしまいます。
行くときは、がっつり男体山挑戦かな!?
でも暑くなるので、暫くは無理っぽいです

こんばんは

芽吹きの頃、山は最高ですね!
メルヘンの世界。堪能されたでしょうね?

こんばんは.

原始の尾瀬を堪能して翌日は奥日光ですか、いいですねぇ~
我が方も尾瀬を尋ねた際は奥日光もセットで楽しんで帰ります、奥日光を通過点にしては勿体ないものね。
なにやら戦場ヶ原のワタスゲやズミが少しづつ賑わってきたそうな、クリンソウも間もなく彩ってくるし、
日光大好き人としては落ち着きませんw~

ウグイスカグラですが、小田代ケ原でしたらミヤマウグイスカグラかと思います、写真では確認できませんが
全体に毛が多ければですがね、疎らな毛でしたらヤマウグイスカグラです。些細な話でスミマセン~
スミレはニョイスミレ(ツボスミレ)でいいと思います、6月には「スミレの女王」サクラスミレが咲きますよ~ヽ(´▽`)/

こんばんは♪

戦場ヶ原の春、マガモのつがいものんびりムードですね(*^-^)
白樺の新緑は見たことないなぁー
白い枝に黄緑色の芽吹きは春そのものなんでしょうねぇ~!
男体山~大真名子山~小真名子山の三座、絵になってますね
こんな山の風景をみると、トライしたくなっちゃったりして( ´艸`)

雨の日光も楽しんで来れてよかったねぇー

そろそろ遠出も計画中
日光も良いですね・・・秋にしましょうか?

ハッピーのパパさん✿

尾瀬の翌日は天気予報残念ながらとはならず曇りのち雨でした。しかし崩れる時間が少しずれたようで、午前中はなんとか持ちました(゚▽゚*)
本当は社山から半月山など登山も考えていたのですが、歩きが鈍いので山中で雨になるのは必至で(;´▽`A``
その上もし雷など鳴ったら小心モノなので転げ落ちますヾ(.;.;゚Д゚)ノ
今回は芽吹きの頃を歩けて清々しいトレッキングとなりました。
戦場ヶ原、もうすぐワタスゲが風に揺れる季節になります。
また訪問できるとよいのですが

morimoridxさん✿

こんばんは!
本当にmorimoridxさんのような方に、貴婦人と呼ばれる白樺撮っていただきたいです
どんな雄大に聳える山も、そっと咲く可憐な花も私はコンデジでチャッチャカ撮って歩くのでお粗末で残念な写真ばかりです(。>0<。)
撮影ツアーあるとよいですね
morimoridxさんは東京にもいらっしゃってるので、日光まで足をのばされてみてはいかがでしょう^^
初夏のワタスゲ、秋の草紅葉、湿原はなんとなく心に沁みる風景が多いです

マインさん✿

戦場ヶ原から小田代ヶ原はハイキングコースが整備され、誰でも自然に親しめるよいコースです(゚▽゚*)
少し距離を伸ばしたいときは湯滝や湯ノ湖まで行くコースもあり、春夏秋冬楽しめます
でもマインさんの目に男体山が入ってしまったら戦場ヶ原どころじゃないですね( ´艸`)ププ
まずは男体山の頂上ゲットですねΣ(;・∀・)
この勢いですと秋には攻めて、いえご訪問がありそうですね(≧∇≦)
そのときはせめて登山口でご接待させていただきますネ~~旦_(。-_-。)汗

岳さん✿

芽吹きのころは、どこへ行っても清々しく心癒されます(゚▽゚*)
そして、日光も見上げる山の美しいことと言ったら
湿原や森を歩き、メルヘンを心ゆくまで堪能したいのですが、日光も出没するのです(゚ー゚; 誰が? ((・(ェ)・;))←
クマ出没情報が詳細に書いてあるボードを見つめ 逢っちゃったら 鼻パンチ? 無理無理
以前、岳さんのブログにクマが華麗臭、いえ加齢臭が好き!?みたいな記事拝見してから恐怖です( ̄◆ ̄;)

silent-fieldさん✿

こんばんは!
silent-fieldさんは奥日光もかなり詳しくいらっしゃいますね(゚▽゚*)
やはり尾瀬に行かれたときは奥日光も絶対に外せませんね。
通過点にしたら本当に勿体ないです^^
この日、もう早くもクリンソウ咲き始めたと言う話を伺いました
ここの花も急ぎ足のようです
このウグイスカグラですが戦場ヶ原で写真撮りました。
実はミヤマウグイスカグラなのかどうか調べたのですがよくわかりませんでした。教えていただきありがとうございます!
スミレはニョイスミレで当たりでしたか^^
サクラスミレぜひとも見てみたいものですヽ(´▽`)/ 見つかるかしら

tuba姐さん✿

こんばんは♪
新緑はすべてきれいですが、白樺も素敵ですね
戦場ヶ原から見える山々、やはり登りたくなりますね
この位置から女峰山が見えないのが残念です(゚ー゚;
tuba姐さんもあの山この山、全部登り倒しちゃうぞーψ(`∇´)ψですね
晴れからどんどんガスが立ち込め、霧に浮かぶように見える山々、雨に煙る中禅寺湖も味わいがあり、雨の景色もよいものです
ただ晴れを信じて男体山に登っちゃったらずぶ濡れだったかも

姉さんさん✿

いよいよ県外遠征、遠出を計画中でしょうか
お師匠さんとご一緒なら、素晴らしい山行が待ってますね(◎´∀`)ノ
姉さんのところからはどこへも行きやすいと思われるのでいいですね!
特にお師匠さんに植物を教えてもらえるのはありがたいです
山歴の長い方と一緒だといろいろ勉強になりますね
日光も近いのでよい季節に山に登られたり、湿原のトレッキングは気持ち良いと思います

尾瀬の翌日に戦場ヶ原とは、何とも豪華ツアーですね。
がっつり山登りじゃない、こういうハイキングコースも良いですね。
いつもいつも限界レポじゃあリラックス出来ません。
とは言え、らるごさん耐久力があるから、次は男体山ですか?
山頂から今回歩いた戦場ヶ原を眺めるのも良いかもしれませんよ。

あの。。。。パフパフスノーシューの戦場ヶ原。
時期を変えると全く違う風景が~
同じ場所を季節を変えていくのは。。。とても楽しいですね。

冬見た景色が、なんか懐かしく、、、
そして今の季節の景色が新鮮で。。。。
ついつい。。。前の写真と見比べてみたりして。。。。
四季って素晴らしいですよね。

木道を歩きながら見るお山や、小さな花が咲き始めるかすかな色。
どれも遅い春の始まりがうきうきさせてくれます。

私もクリンソウの時期に行ったので。。。
懐かしく拝見しましたよ~

また行きたくなっちゃったわ~
もちろんどこか簡単なお山にもひとつくらいは行けたらいいなあ~なんて妄想しています。

こんにちは!
前回の尾瀬といい、戦場ヶ原といい、トレッキングには最高のロケーションですね。
一度、訪れてみたいのですが、どちらも静岡からは遠いなぁ・・・。
静岡にもこんな場所があると良いのですが。
パパさんに聞いてみるかな。

 天気が崩れる前に戦場ヶ原散策を
楽しめて何よりでした
雪の戦場ヶ原と新緑の戦場ヶ原、
季節によって見え方が違って、どちらも絵になりますね

 ワタスゲの時期も考えているとか!?
紅葉の時期も加えて、四季を通した戦場ヶ原レポが
見れると嬉しいですヽ(´▽`)/

 2日間にわたる湿原散策お疲れ様でした

ハルさん✿

限界レポが大好きなハルさんのために、フルコース料理のお口直し的なグラニテをご用意です( ´艸`)プププ
登山も困難な山を登り到達した満足感、充足感、そして雄大な風景!っと魅力がいっぱい 
でもこんな足に優しいトレッキングも自然に包まれ、じっくり草花観察してかなり好きです(^^)v
ええ!?耐久力∑(=゚ω゚=;) 耐久力があったらあの山、この山の敗退登山なんてありえません(。>0<。)
また日光男体山トライして耐久力つけてきますね
ハルさんのような絶景が待ってるといいなあヽ(´▽`)/

野花さん✿

今年はどこも春が足早にやってきて
数年前、やはり5月中旬の頃戦場ヶ原に行きましたが、ほんの少しだけカラマツの芽が出てきたかしら…と思えるぐらいでまだ冬って言う印象でしたが今回は全然違いました(゚▽゚*)
 野花さんのいらしたクリンソウ群生地も、もうこの日は咲き始めてると言う情報を聞きました
季節が変わると湿原や森の表情、山々の色や肌に感じる空気も違い楽しいですね
これから真っ白いズミやワタスゲがきれいな季節に
丹沢の檜洞丸や蛭ヶ岳を登られてる野花さんでしたら簡単な山より、男体山や女峰山もいいですね

FUJIKAZEさん✿

FUJIKAZEさん、ハッピーのパパさんを隊長さんにして登山にお花に無敵艦隊の勢いですね(◎´∀`)ノ
日光は静岡からちょっと遠いかもしれませんが、地元静岡、そして山梨、長野と十分日帰り圏内で羨ましい限りです
先日の守屋山も杖突峠、茨城から諏訪までもかなり遠くお金もかかります(>_<)1泊じゃないと行けません諏訪大社もいいですね
ところでハッピーのパパさんも尾瀬に行ってみたい希望があるようですので、いつの日か尾瀬~奥日光計画されてはいかがでしょう^^
北関東、東北にもぜひ足をお運びくださいませ(_ _)

鍬岳井助さん✿

奥日光は、山も良いし、自然豊かでいいですね(゚▽゚*)
比較的近いので今年は何回か行けたらよいのですが
何本かワタスゲも見ましたが、これからですね
中禅寺湖畔のトウゴクミツバツツジ、シロヤシオもすごくきれいなので、1日お天気ならまた社山や半月山なども考えていたのですがこの日は残念ながら曇りのち雨の予報で無理に登るのはやめました~(;´▽`A``
戦場ヶ原は草紅葉も燃えるようにきれいだそうで、本当に春夏秋冬、変わる湿原の表情の追っかけをしたいところです
山のほうは日光白根山、男体山頂ともにガスっていたので、そちらのリベンジをと思ってますが男体山にはまたボコボコにされそうな予感∑(゚∇゚|||)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日光戦場ヶ原✿春:

» 戦場ヶ原は日本最大の高層湿原 [ぱふぅ家のホームページ]
戦場ヶ原日本最大の高層湿原で、その一部がラムサール条約に登録されている。湿原を流れる湯川では、5月1日から9月30日まで魚釣りができる。 [続きを読む]

« はるかな尾瀬~♫ 超特急水芭蕉 | トップページ | りよさんと第2弾✿宝篋山 »

カテゴリー