2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

2017年6月 4日 (日)

初夏の風✿高尾山から小仏城山へ

2017年5月28日



一丁平にて  丹沢の山々を眺めて
T30


親族が突然の入院で登山を1か月以上休んでいましたclover
さて、久しぶりの登山は高尾山に決定ですsign01
3度目の高尾山♪ 今回は行けたら景信山まで。 だめなら小仏城山、、そこもだめなら高尾山頂だけでもいいかな~っと最初から消極的ゆるゆるですcoldsweats01
体調や天候に合わせて色々なコースが選択できるのが高尾山の魅力ですshine
とにかく楽しみながら登りたいですヽ(´▽`)/


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


今回の山行で初めて3月に茨城県内がつながった圏央道を使いましたrvcardash
首都高を通らないので渋滞もなく早い、早いdash 
8時半に高尾山parking

支度を整えて9時登山口へ
ケーブルカー付近は遠足の子たちの声が楽しそうに響いてますnotes

T1

今日は沢沿いの6号路から登りますupwardright
理由は涼しそうだからcoldsweats01
 
予想は当たり、かなり涼しくて、おまけにこの時期に咲くセッコクというランのお花まで
見ることができました(◎´∀`)ノ

沢沿いを小鳥の声を聴きながら♪
T2

シャガはずっと登山道を彩って。
T3

琵琶滝  水行されてる方がいらっしゃるので写真はここからそおっと  ゴメンナサイsweat01


T4



緩やか登っていくと、遠くの杉の巨木がうっすら白く雪がつもったようで、皆さんカメラを向けて。よく見ると白くてお星さまのような花が沢山咲いてます♪
セッコクというランの花です。 私のカメラではよく撮れません(u_u。)チーン!
 
ちょっと歩くと説明が書いてありそちらを写しました。杉などに寄生して咲くランですpencil
T5



セッコクが見られてよかった! 6号路山頂に近づくとだいぶ水浸しで、途中稲荷山コースへの分岐があったのでそちらへdash
こちらは長い階段が辛いですsweat02 もう塔ノ岳なんて一生無理かも!
なんだかんだやっとの思いで、山頂到着!
アップダウンを繰り返し、この先進めるかな~??( ̄◆ ̄;


山頂は予想通り大変な混みようで、写真はパスして次へ
前回は娘とここから陣馬山まで歩けたのに、今はトホホ…sweat02 今日の目標は景信山fuji
T6



山頂を一丁平目指して歩いていくと  「奥高尾」というのですね。
T8

二人静が静かに咲いてます  奥高尾に入ると随分静かです。さきほどの喧騒は嘘のよう。
T7


30分歩いて一丁平です
ここから丹沢方面を眺めます
左奥に大山 そしての二の塔、三の塔と丹沢山に向けて続きますが雲多めですcloud
富士山はお隠れになってます( ̄○ ̄;)!
T12


低山縦走は暑いけれど、木陰の風がすごく爽やかで生き返りますup
山を登らない1か月のうちに夏、初夏ですね(*゚▽゚)ノ
T9


これはキンランでしょうか?
T13

また登り返し、小仏城山到着です!11時45分 
なんだか赤い幟がうれしい(≧m≦)
T14


ここでランチです♪ おにぎり持ってきたのでここの名物なめこ汁を頼みます
お豆腐もなめこもたっぷりで、すっごく美味しかったですsign03
ここはタワーのようなかき氷も有名だけどお腹いっぱいで残念食べられませんでしたsad
T16


数年前会った、ニャンコちゃんたちに再会heart04
だいぶメタボネコになってます∑(゚∇゚|||)
登山者から美味しいものをゴチになってるようですrestaurant
T17



山頂標識は新しくなったようです。 ここから遠くに副都心が見えました♪
T18

さて次は景信山です。 小仏峠にいったん下りdownwardright
小仏峠でタヌキと3ショットcoldsweats01
T19
さあ、景信山へ200m近く登り返しますupwardleftrock
でも正直、疲れてますwobbly
今日はほどほどでいいかも(;・∀・) ほんとにいいの?(-"-;A ... 
隊長は景信山で山菜の天ぷらが楽しみだったようですが下山することにしましたcoldsweats01
ごめんね隊長(/ ^^)/
小仏バス停へ下山bus
途中スイカズラやウツギが咲いてました
T20



小仏バス停からバスは細~い道を神業的?運転で高尾山口へ
無事に2時半 高尾山口に戻りました。
ちょっとお土産物屋さんを歩き
T21
10年前に入ったお店を見つけ同じクリームあんみつをいただきました♪
T22


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
高尾山、さすが人気の山です。
登山者、観光客でいっぱいですが奥高尾は静かですね。
また陣馬山まで縦走できる日は来るのでしょうか!?
ぜひトライしたいと思いますscissors
 
 
 
 
 



 
 

2017年5月 7日 (日)

ネモフィラの丘  

2017年 4月下旬



今年のGWも、ひたち海浜公園はネモフィラブルーに染まりました(◎´∀`)ノ



N1




N2




N3




N5




N6




今年のGWはお天気に恵まれ、たくさんの方が海浜公園を訪れて下さったようです。
秋には真っ赤なコキアの絨毯に変身しますo(*^▽^*)o



コメント欄は閉じさせていただきますconfident

2017年4月29日 (土)

鳴神山 豊かな自然に抱かれて

2017年4月23日



山頂より
N10 


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
今年も鳴神山へ♪
新緑、アカヤシオ、小さな春の花、せせらぎ、山頂からの展望、とても楽しい山歩きになりました(◎´∀`)ノ


朝5時半自宅出発rvcardash

北関東自動車道 桐生太田IC下車、8時10分駒形登山口着  
さすが人気の鳴神山。 路駐が続きます
N1


支度を整え8時30分出発ですshoe
アカヤシオは咲いているでしょうかcherryblossom
ちょっとドキドキです♪
沢沿いの登山道は芽吹いたばかりの木々が気持ちよくclover
N2

まだ葉っぱにくるまれてお休み中のヒトリシズカsleepy
N3


たくさんのニリンソウも朝早いのでお休み中sleepy
 
登山道を歩いていくとスミレの群生がlovely
これはヒトツバエゾスミレ?
N4

ヒゲネワチガイソウ、見つけるとうれしいですo(*^▽^*)o
隊長に報告すると「間違えそう??面白い名前だなあ」
覚える気はないようですε-( ̄ヘ ̄)┌
N6


もこもこ♪
N5


ハルトラノオ  多く咲いてました♪
N7


新緑、気持ちよい登山道を登っていきます
N8


いつもの所に咲いてるミツバツツジが見当たりません。
かわりに、カタクリがまだ咲いてます^^  去年と1日違いですが、その年によって気候の違いが感じられます。
N9


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
10時山頂です!
去年ほどではないですが、アカヤシオが咲いてますヽ(´▽`)/
そして3度目の鳴神山でやっと眺望に恵まれました!!
アカヤシオと2ショットcamera 遠くに見えるのは日光男体山、女峰山 、 雪の日光白根山fuji
N14


N11


春霞ですが遠くまで見えます! みんな山座同定楽しそう♪ eye
pig「隊長! 北アルプスが見えますよ~~~heart01
leo「あれは、八ヶ岳だよ」
相変わらず散々同定発揮ですcoldsweats02
N12


こちらは奥に袈裟丸山ですfuji  素敵です!群馬の山々
N13



ちょっとおやつを食べて10時40山頂出発! 狭い山頂は団体さんで混んできました。
青空に優しいピンクのアカヤシオが映えます♪
N15

途中地元の方からアカヤシオの説明を受けます。pencil
第一展望台より赤城山shine
また登りたいなあ!
N16



 
椚田峠で昼食です(o^-^o)
ここの芽吹きはこれから♪
木の間から赤城山が見渡せ、あとは小鳥のさえずりのみnotes
カッコソウの花は5月になってからでしょう。
N17_2

椚田峠から赤柴登山口までいつものように周回ルートですrecycle
ふわふわ落ち葉クッションです♪
N19

コガネネコノメソウ
N18


コンロンソウ サバノオ
トウゴクサバノオ
N23_2

キランソウ
N28

ここからしばらく駒形まで林道歩きです♪
ここの道が緑溢れ、せせらぎに癒され、、
鳴神山、心のオアシス、セラピストですconfident
N24


新緑と沢が続きます
N27

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

スミレの同定は難しく。 わかる方教えて下さいませ o(_ _)o
その後ちょっと調べてみました。間違っていたらご指摘くださるとうれしいです。
エイザンスミレ  ヒトツバエゾスミレ 
N22


コスミレ  
オカスミレ
N20


ニョイスミレ
N21


わかりません(+_+)  シロバナツクシスミレと判明^^
N26

たぶんタチツボスミレ? 先日 植物園のスミレ観察会に参加しましたがインストラクターさんの説明についていけず落ちこぼれでした(*´σー`)sweat02
N29
他にもたくさん咲いてましたが小さくてブレブレ、そよ風にピンボケ多く残念です(つд⊂)


1時45分登山口着。 素晴らしい山に登れてありがとうございました(_ _)
N30
この春は山に向かえない事情もあり、、でも鳴神山に元気いただけました(◎´∀`)ノ
山友さんのブログも楽しみですconfident
 
山っていいな♪ 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
お花の名前に間違えが多かったです(^-^;
教えてくださいました山の先輩方、本当にありがとうございます<(_ _)>
また、間違えがございましたらご指摘くださいませ。よろしくお願いいたします。





 
 

2017年4月 9日 (日)

新潟県 癒しの咲花温泉

2017年3月25日
今回新潟市角田山に登る前日、新潟県五泉市の咲花温泉へ泊りましたspa
5年前来たときは麒麟山温泉でしたconfident 
阿賀野川沿いのこじんまりした温泉。 雪山の眺望と泉質がとてもよく、日本酒「麒麟山」も美味しかった思い出が。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

咲花温泉  平左エ門
全室10室 阿野川沿いのこじんまりした温泉宿です
泉質は申し分なく、翡翠色の温泉ががこんこんと
こんな淡いグリーンな温泉初めてlovely  右が37℃ぐらい 左が40℃ぐらいでぬるゆが好きな者にはたまりません! ほんのり硫黄の香り  源泉かけ流しですsign03
硫黄泉、塩化物泉、硫化物泉といろいろな泉質いいとこどりのような温泉ですhappy01
 
S1
もう一つの内湯  時間で男女入れ替わります
S2


露天風呂も2つあり、岩風呂のほうです
目の前には阿賀野川のゆったりした流れ。

S4



露天風呂だけは冬期、温度が低くなるため沸かし湯を入れ、温度を上げるそうで単純泉に近い感じがしました。


こんな気遣いもあたたかいものを感じました。
S5


夕食はお食事軽めなコースですrestaurant
じゃらんで検索、このコースだけラスト1室のみです。
まあ、ダイエットせよ!という天の声でしょうcoldsweats01
でも、私には十分すぎる量ですup どれも丁寧に作られていました
食前酒の冷酒がすごく美味しかったです!淡麗辛口heart 銘柄は??
「菅名岳」もおいしそうでした^m^

S10


朝食は私どもが登山をすることを伝えたら、少し早めに用意してくださいました。
すみません!
このお宿は朝食の評価が高いです
これにジューシーな焼き魚、そしてフレッシュなヨーグルトドリンク、ごはんは新潟産なのでつやつやもちもちですheart04
S6_2



宿のスタッフさんの対応がとても丁寧で建物は決して新しくないですが清潔でいたるところに季節の生け花がうれしかったです。
最後に宿を後にするとき、宿の方が玄関で慌てて、「よかったらこれどうぞ」と包みをくださいました。present
pig「ありがとうございます!ごちそうさま<(_ _)> 山でいただきますね!」
車に入ってよく見るとポケットティッシュでした(;´▽`A``
宿の方、笑ってるでしょうね( ´艸`)
今回は山も宿も、山友さんとも、素晴らしい新潟の山行でしたclover
 

2017年3月31日 (金)

雪割草咲く角田山へ✿

2017年3月26日

随分、山を休んでしまいました
今年の花粉症は重症でしたsweat02
ようやく峠を越え、山登り再開ですdash
数年前から雪割草咲く角田山へ行くのが夢でしたヽ(´▽`)/
今年はようやく実現しました!
K5


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
前日は新潟県五泉市の咲花温泉に1泊♪ 常磐~磐越と高速で4時間
翌日、桜尾根~灯台コースで登りました。
新潟の山友マインさんが道案内を引き受けてくださり再会を楽しみにしておりましたが、なんとマインさんが大御所!輝ジィ~ジさまにもお声をかけてくださり、忙しい中時間を割いていらしてくださいましたhappy01

皆さんとの1枚camera  輝ジィ~ジさまの奥様が撮ってくださいましたconfident
奥様はなんと別な方をご案内しておられました。途中ばったり@@
K11


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

9時20分、角田浜駐車場に着くと満車に近い車rvcar
マインさんに着いたよ~♪と連絡入れるとトイレの前toiletと返事が、
でもいませんsweat01
トイレが2箇所ありトイレ違いに気がついたマインさんが、駆けつけてくださり、赤城山以来の再会に喜びますhappy01
輝ジィ~ジさまもすぐにいらしてくださり、ドキドキしながらご挨拶heart01
「昨日は守門岳に登ってきてね…、、」さすが輝ジィ~ジさま、タフです!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

9時45分、桜尾根からゆっくり登りますshoe
すぐにかわいい雪割草tulip
それからはずっと雪割草が続きます♪
人生初めての雪割草に目がウルウルlovely

K3


K6



K2



K1


K10


雪割草、みんな違ってみんないいo(*^▽^*)o
輝ジィ~ジさまが詳しくお花を教えてくださいますpencil
輝ジィ~ジさまは午後から御用があり途中帰られました。
お忙しい中ありがとうございましたconfident

マインさんに導かれて無事山頂到着!
K12


5年前同じ時期に来たときは雪がどっさりだった山頂も今年は雪ありません
K18

暖かい春の日差し。
ゆっくりランチをとりますapple
マインさんが持ってきてくれた苺、オレンジが喉を潤しとってもおいしかったです!ごちそうまでしたconfident
5年前、訪れた山頂の山小屋。
懐かしくて覗いたら、中にいらっしゃった地元の方が「さあさあお入りなさい♪」と声をかけてくださいました。あったかい新潟heart04

K20


下山は灯台コースです
日本海に向かって歩きます
景色が素晴らしい!!
水平線に雪を纏った佐渡島
K14


高気圧ガールマインさんと日本海ブルーにバンザイ\(^o^)/
K13


灯台コースは雪割草以外になんとカタクリまで群生して花開いていました!
K7


灯台近くには清楚な雪椿が
K15_2


歩いてきた登山道を振り返り
K21
角田岬灯台を見下ろして
K16


そして最後は海抜0メートルにゴールですwave


無事に駐車場2時20分着!

桜尾根コース~灯台コースは春の花がちょうど見ごろでしたtulip
晴れ女マインさんの力がすごいので、1日よいお天気に恵まれました。鈍いらるご隊の面倒を見ていただきありがとうございました!

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
帰りはマインさんから教えてもらったシーサイドラインを通りrvcardash, 太古の湯でさっぱりしてspa,寺泊で早めの夕食を済ませ、長岡ICより関越自動車道で無事に帰りました。
新潟、またお邪魔しますclover でももう登れそうな山はないみたいcoldsweats01
 
 

2017年2月14日 (火)

バレンタイン✿そして、

2017年2月14日

今日は2月14日、バレンタインですね(o^-^o)
我が家は、お世話になってる隊長にチョコレートケーキcake
A1


そして大好物なビールをbeer
数日前、地元で有名な木内酒造へ行き、常陸野ネストビール バレンタインバージョンを♪
A2


チョコレートケーキ&ビールは義理ではなく、もちろん本命?でもなく罪滅ぼしバレンタインとなりましたsweat01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2月12日~13日と1泊で奥日光湯元温泉へ
スキーにスノーシュー、夜は雪まつり、温泉、美味しい料理、帰りは宇都宮餃子と2日間にたっぷりつめこみましたcoldsweats01
朝7時30分家を出て渋滞もなく、中禅寺湖まできました。
湖と社山、半月山がきれいです
A3

晴れ間が覗いていたのもここまで、さらに標高を上げると雪になり、ときおり地吹雪。
A4


朝起きたとき、寒気がちょっとしてましたがたいしたこと無いので一応解熱剤だけ持ってやってきました。ところが完全にひどい寒気とだるさ、腹痛でスキーどころでなくなり…

結局2日間のスケジュールは全部なくなり、チェックインからチェックアウトまでホテルのベッドでダウンですbearing


それでも翌朝は熱も下がり少し食事が楽しめます。
窓の外は、超ミニミニ雲竜渓谷のようなつららが
A5


雪見露天風呂、入りたかったなあspa
A6


トレッキングも出来なく戦場ヶ原を眺めるだけ。
A7


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

帰りは高速を飛ばして、かかりつけの病院へ連れて行ってもらいましたhospital
医師  「らるごさん、具合悪いのに、なんでそんな寒いところに行ったの?」
pig   「スキーやスノーシューとか、温泉とか、、宿のご馳走とか楽しみでしたが全部だめでした!」
医師  「昔は苗場によく行きましたよ。リフト乗るのに1時間並んだ時代でね~」


世間話もしますが、よく診てくれるのでこの病院気にいってるのです。
医師  「では体重も測りましょう!」
なぜか体重測定が好きな病院です。
医師  「らるごさん、ちょっと減りましたね♪ ダイエット成功♪」

pig   「はあ…、、これダイエットではないと思いますが…」

医師  「風邪からくる軽い胃腸炎ですな。整腸剤だけですぐ治りますよ」
軽い胃腸炎とは言え、散々な旅行になってしまいました(ノ_≦。)
これが登山でなくて本当によかった!無理は禁物です。反省(_ _)
 

2017年1月21日 (土)

近づく春の足音✿筑波山

2017年1月18日


K2

今年は1月に入り大寒波の襲来があり、関東も寒い日が続きました。
やっとコタツから這い出し、筑波山へ初登り(◎´∀`)ノ
15日に予定してましたが、早朝の寒さに心折れ、穏やかな18日に始動ですrvcardash


ブロ友さんから花便りが届いた筑波山梅林へcherryblossom 第3駐車場から徒歩10分ですgood

早咲きの梅に出迎られましたヽ(´▽`)/  ありがとうございますheart04
K3


ロウバイは春の甘い香りが
K4


ロウバイと紅梅、そして四阿
K5


平日なのでほとんど貸切状態です。 暖かい小道をゆっくり一回りして、おやつタイムnote  甘い洋菓子などもってのほかですが、これから頂上まで山登りすると思えば免罪符をもらったようで、一気に3ついただきま~すψ(`∇´)ψ
K7


K6


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

梅林を後にして、次は筑波山登山ですshoedash

神社の本殿さえ遠くに思え、さらにその上に見える女体山頂上に辿りつくのかcoldsweats02
1ヶ月も登山もせずだらけた生活に、今日の登山は過酷な予感sweat02
K8


筑波山神社も白梅がほころび始めました✿
K9_2


筑波山神社ですごーく遅い初詣を済ませ、白雲橋コースから登ります!
でも梅林でゆっくりしすぎて、12時半スタートですsweat01
日が暮れそうならケーブルカーもあるから大丈夫でしょう(^-^;


登りはじめて1時間、やっと弁慶茶屋跡に。 ここは昔立派なお茶屋さんがありましたjapanesetea
ほとんど誰にも会わず、ここも一人ぽっちか(u_u。)

K12

ちょっと休んだら後半戦に突入。  
足が重くて、息が苦しくてやめたくなりましたが、エクレア3つ食べちゃったので登らなきゃですrock  ブナ林から女体山が見えて、ここまでくればもう少し!
K13



大仏様に見えるなあ(* ̄ー ̄*)
K14


凍結箇所もなく頂上へ! 女体山 877m  2時半到着
富士山は雲が掛かって見えないけれど、反対側の日光連山は雪に輝いてきれいでした!
いつも間にか、柵が取り払われ、高度感を感じる女体山です✿
イケメンくんを入れて、霞ヶ浦方面をcamera
K15


ガマ石で、今年の運をかけ誰もいないことを良いことに20球投げます(*^ω^*)ノ彡
20球小石を投げて、たった1球だけが口の中へflair
コントロール悪いなあ(-_-;)
K17



御幸ヶ原で3時となり、男体山はごめんなさい、スルーです o(_ _)oペコッ
誰もいない御幸ヶ原が寂しい風景でやはり筑波山は賑わってるほうが合ってますgood

御幸ヶ原から下山ですdash
誰もいないせいか、小鳥がちょこちょこやってきてかわいいですchick

そして無事に下山、4時15分でした。 筑波山神社にお礼をして(_ _)
街燈がつき始めましたflair
K18


夕焼けに富士山が浮かび上がる風景を期待しましたが、きれいな夕景に富士山は映りませんでした。また次の機会ですconfident
K19


1ヶ月ぶりの登山はきつかったけれど、広がる関東平野や雪の日光連山、那須連峰まで見えて心満たされました。
梅林の梅やロウバイ、ホトケノザ、ナズナ、春の足音も感じられ嬉しい1日でした✿

2017年1月 7日 (土)

七草の頃に。

2017年1月7日

今日はもう七草ですねclover
だいぶ遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます o(_ _)o
今年も宜しくお願い致します✿

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
大晦日、もう少しで0時というところでPC故障impact
まさか、もしや 歳婆~攻撃sign02  (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャ
お蔭様で今日から復旧して、新年用にとっておいた去年の画像をペタっと貼り付けてfuji
初日の出ではないので新鮮味に欠けますが、ブログ書いてる本人が新鮮でないので連動してますcoldsweats01
今年も新鮮さ、スピード感、スマートさ3S無しsign03のブログに邁進する所存ですdash

精進湖にて

H20

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
 
皆様にとりまして幸せなお年でありますようお祈り申し上げますconfident
一方的なご挨拶で申し訳けございませんがコメント欄は閉じさせていただきます✿

2016年12月24日 (土)

富士山大展望!パノラマ台~三方分山

2016年12月18日

夜明け前   そこは静寂な世界に包まれていました
精進湖にて
S20


今年最後の山行は富士山の展望がよい山梨県の三方分山(さんぽうぶんざん)です。
ブロ友さんのレポを拝見したときから、ここにしようflairと決めていました。
いつものように前日午後茨城を出て、中央道河口湖IC下車、道の駅なるさわにて車中泊。
翌朝6時、登山口となる富士五湖の精進湖に着きましたrvcar
日の出を見るために早く着き過ぎましたが、湖畔にはもう多くのカメラマンが三脚セットしてスタンバイ! ここの日の出は7時8分。氷点下7℃ぐらいだったと思います。
寒いけれど、日の出までの空の色、富士山の色、湖の表情が幻想的でconfident
日の出の写真は新年用にとっておきますcoldsweats01 使いまわしはNG?(笑)
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

日の出を無事に拝んだら、今日の山行の準備をして7時半、パノラマ台入り口より登ります。
駐車場→パノラマ台→三方分山→市営精進湖駐車場戻り  時計回りで周回ですrecycle
駐車場付近から見ると縦走する山が見えます
S2

最初は緩やかに、落葉した明るい木立の中をゆっくり登ります。
この雰囲気なかなかいいですscissors 両神山もこんな感じの所が続いたなっと思い出されます
S3

気温がまだ低いせいか、汗もかかずよい感じに登り、もう少しでパノラマ台
S4


8時40分パノラマ台到着
逆光だけど裾野がこれほど広大な富士山はみたことないっと思える光景が広がっていました!
S5


ここまで誰にも会わず。本当に静かで良い日ですconfident
ここで浜松からおいでのご夫婦にお会いしました。
静岡の話や山の話で楽しい会話が弾みnote
S7


私どもも記念に撮っていただきます。
富士山は完全に逆光なので富士五湖の山々をバックに
左が三方分山だと思います
S21_2


南アルプスもよく見えます! 左に聖岳、中央に赤石岳
S6
50分もゆっくりして、浜松のご夫妻ともここで別れ、三方分山を目指しますrock
見た目以上にアップダウンが続きwobbly
落葉した木々の間から秀麗な富士山、反対側には真っ白い南アルプスの峰々、八ケ岳、奥秩父の峰々が見え元気100倍lovely


それでも最後にこの200m近い登り返しにもうヘロヘロヨロヨロで、さっきの峠でさっさと湖畔に下山すればよかったかなあっという後悔がwobbly
S9


涙目になりながら、登ります(;´Д`A ```
一歩一歩カメのぼりでもゴールsign01 11時20分
山梨100名山 三方分山 標高1422m アップダウンの連続でした~sweat01
登り返しに慣れてないので精神的にきついです。
あとは体力不足が決定的(u_u。)
S10

展望はちょっと開けてるところがあり、そこからの展望が素晴らしいsign03
この風景を観ながらランチですnotes
S24


12時15分下山開始downwardright ここから女坂までが転がり落ちるような急降下で、ストックを使い慎重に降りていきます。 積もった落ち葉が滑るので気が抜けません!
やっとのことで女坂分岐
昔身ごもった女性がこの峠でたおれ、赤ちゃんともども亡くなってしまったという悲しい伝説が書いてありました。
お地蔵様に手を合わせ。
S11


この先はもう緩やかな感じになり一気に湖畔に下っていけました♪
湖畔近くで。
ここは旧中道往還と書かれてあり、右側には古い家並みが続いてます
S25


精進湖畔に出ます! 富士山が子供を抱いてるように見えるのでここからの風景は「子抱き富士」と言われています
S12

2時駐車場着。 その後、浜松のご夫妻に教えていただいた西湖の根場(ねんば)いやしの里へ行って見ます。 かやぶき屋根と富士山のコラボがきれいですねfuji
S26

昔、ここはきれいな群落でしたが土石流によって村が消失。 その後、かやぶき屋根の古民家を作り、観光に力を入れているようです。
日本語より中国語のほうが耳に入ってきたかもcoldsweats01

夕方、西湖はさすがに冷え、河口湖畔の温泉であったまり都留ICより渋滞無しで帰る事ができました✿
1日お天気に恵まれ、これほど美しく大きな富士山は見た事無いような風景に感謝しながら今年最後の山行を終えました。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
拙いブログにお立ち寄りくださった皆様、本当にありがとうございますconfident
心から感謝いたします。
来年も宜しくお願いいたします✿

2016年12月 2日 (金)

紅葉&雪&悪路!?賑わう筑波山♪

2016年11月26日

一昨日、54年ぶりに11月初雪となった関東地方snow
筑波山もうっすら雪化粧。
2日たてば雪もあらかた消え、紅葉も見られるかしらと軽い気持ちでやってきましたmaple
9時40分、筑波山神社に到着。
わ~いヽ(´▽`)/ 筑波山神社は見ごろですmaple
T2


どう撮っても、観光客と登山者が入りますsweat01 ま、記録写真なのでいいです。
T3
ちゃんと神社にお参りして、<(_ _)>
御幸ヶ原コースで登ることにしますshoedash
T4


気温3度、寒くても登るにつれて汗が出てきてcoldsweats02
寒いから着込むと、筑波山は大変なことになる!学習してるのにな~( ̄▽ ̄)
登山道、雪こそないですが雪解けの水で岩も木の根も濡れて、歩くたびにぐっしょりした感じですimpact

若い方は気軽な格好の人も多いので、「やっべー、、靴に水沁みこんで来た!!」なんて友達と笑いながら登っていきますnotes
もこもこセーターにマフラーぐるぐる巻きの彼女は「あっつい!!もうこんな山登るのやだ~」 彼に文句ぶちまけてます( ´艸`)ププ
でも休日となれば、この数珠繋ぎ!
T8

T11


ケーブルカー、下りも上りも超満員! ちょっとうらやましくもあり。私も乗りたい(-_-;)
T7


順番前後しますが、なんと裸足でトレラン
寒くないのかしら? 岩だらけの道で怪我しないの??Σ( ̄ロ ̄lll)
T6


男女川。 登りが続くこのコース。休憩ポイントです
T9


登山者は多くても神の山。 
T10


この先は登山道の脇に雪も残り。 雪と紅葉のコラボmaple
T12


T13


そして最後の階段をぐいっと登れば御幸ヶ原到着!11時30分着
結構雪が多い@@
T14


日なたは解けかかった雪でざくざく、一部大きな水溜りで、、お弁当食べるところもあまりなく、やっと木を切り倒したイス?見つけてランチタイムriceball
セブンイレブンのおにぎりセット。。シャケおにぎりは大きく陥没。混ぜご飯のおにぎりはおせんべいのように圧縮sweat02なんでいつもこうなるんだろう…ヽ(○´3`)ノ フッ
大好きな卵焼きは原型を留めていてよかった!(* ̄ー ̄*)
T15


ランチ後は男体山も女体山もツルツルざくざくな感じで登るのはやめて、白雲橋コースもきっと山頂直下の岩岩で渋滞するので、ピストンで御幸が原コースでdash筑波山神社に戻りました!
肝心の展望ですが雲が多くて富士山もその他の山もよく見えませんでしたcloud
ロープウェー駅周辺が紅葉スポットになってますが、もう終わりな感じです。
真っ赤なもみじ見つけましたflair
T17


お土産物屋さん。 午後の優しい光に包まれ、レジにはお客さんが並んでいました(゚▽゚*)
みんなガマの油購入かしら( ´艸`) 
店頭に並んでるガマ君の置物も、今日は誇らしげ♪
T18


駐車場2時着parking
便利な市営第3駐車場に停めましたが、9時10分でほぼ満車、2時過ぎに出るときも満車で誘導する係りの方が別の駐車場を案内してました。
この時間でも続々車が来ると言う事は紅葉のライトアップ見学でしょうか?maple
下は朝撮った写真です。帰るときもすべて埋まってました。
T1

この後、モンベルやユニクロに寄る予定でしたが、なんとズボンの裾が泥だらけ\(;゚∇゚)/
こんな日はスパッツ着ければよかった(-_-;)
膝までまくって店内に入っちゃおっかな~(;´▽`A`` 
だからオバサンの考えることはヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
おとなしく帰りましたrvcar トボトボ。。

«大展望!編笠山