2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2018年7月22日 (日)

松川温泉 峡雲荘

2018年 4月



酷暑続きの夏ですsad   あらためて  暑中お見舞い申し上げますclover
ひときわ暑い夏に、アチチな温泉レポに着手いたします(  ̄^ ̄)ゞ


八幡平国立公園の松川温泉spa
GW 姫神山登山後はこちらの温泉に宿泊しました。
松川温泉は3件の宿があります。
宿泊した峡雲荘、他に松川荘、松楓荘です


峡雲荘は宿泊する2日前に運よくじゃらんで1部屋とれました。
峡雲荘はホテル風、松川荘はロッジ風、松楓荘は湯治宿風と言う記事を目にして松楓荘に興味津々だったのですが、峡雲荘もすばらしい温泉でしたspa


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

峡雲荘
外観は小さいホテルらしい感じです
M1



お部屋8畳一間の和室トイレつき。
入ってびっくりしたのはもわ~~むう~~~!!と部屋が暑くて、この日外は23℃はあったような。
宿の方はの話では、この宿は近くの地熱発電所の熱を利用してオンドルになってるそうな。
熱が部屋全体に充満して、、どこのスイッチで止めるか聞いたら、各部屋にないそうで宿全体でON、OFFになってるので、暑かったら窓開けて扇風機回してくださいってsweat01
そう! 隣は大きな松川地熱発電所があるのですflair



M2



まずは温泉へ行ってみましょう!
硫化水素泉。どこのお宿も源泉を持っていて源泉かけ流しです。
内風呂 お湯がこんこんとあふれ出てます。
湯温は高めで43℃ぐらい。
水道水もチョロチョロ出ていたのでそちらに身を沈めていたらおばあさまに薄まる!と言って止められた~crying
貸し切り風呂だったら勝手に温度調節もいいけれど、源泉かけ流しでは、やってはいけない掟のようなもの? 我慢しなくちゃです。。
M6


洗い場は普通温泉施設にある蛇口、シャワー一切なし。 あがり湯も温泉でこれのみ。
ここも熱め~
M5


硫化水素がすべてを腐食させるため最低限度の作りになってます。
髪を洗う技術?が難しいので、諦めます。 
ドライヤーもダメになるのでおいてません。宿からお借りするシステム。
しかし秘湯好きにはこの不便さがすべて加点ポイントとなりますscissors


外の露天風呂、 女性用です
中央奥に松川地熱発電所の大きな煙突?からもくもく水蒸気が見え野趣あふれます!
露天風呂は若干温度低め。気持ち良いです(* ̄ー ̄*)
男性のほうは混浴になってますが、男性陣のみだったと隊長談。
M10


湯の花の堆積物がすごーい
M8


さて次はお食事です♪
山の幸が並びます
特にイトウのお刺身がすごくおいしかったです!
写ってないけれどイワナの塩焼きも絶品でした~!
M10_2

朝食は普通だけど小岩井牛乳が岩手県らしい♪
火がついてる器はハムエッグとキャベツ、ミニトマトが入ってまーすclover
夕食も朝食もおいしくいただきました。完食~!
ごちそうさまでしたconfident
M3



食後はロビーでコーヒー飲みながらゆっくり外の景色を眺めて。
残雪の山々は雪なし県の人間にとって趣のある風景ですfuji
M11
 
こちらは部屋の窓から。 近くの樹海ラインは開通したばかり。 まだまだ雪多い八幡平。
M7



ボンネットバスが走るそうですbus

M11_2


松川温泉 峡雲荘は秘湯でありながら、いい意味誰でも泊まりやすいとてもきれいな宿でした。 温泉は若干熱めですが源泉かけ流しですばらしい!
宿のおかみさんはとっても親切な方で見どころの花の情報など細かく教えてくださいます。
お世話になりました。
次は松川温泉松楓荘に行って見ますspa
コメント欄は閉じますねm(_ _)m
 
 

2018年6月 9日 (土)

雪の回廊 八幡平

2018年 5月1日


姫神山に登った当日は松川温泉に宿泊house 
翌日は松川温泉から開通したばかりの樹海ライン、アスピーテラインと車を走らせ八幡平へclover


八幡平樹海ラインをへて八幡平アスピーテラインへrvcardash
雪の回廊を右へ左へカーブさせながら。以前夏に通った道なのに季節が違うと驚きの光景shine
H4

景色は今日も霞んでます  どよよん。。
雪の壁だわ(*゚▽゚)ノ 立山はもっとすごいと思うけれど雪のない県から来るとこんな光景もびっくり!! 除雪に携わった方のご苦労を感じます。
H5


八幡平頂上付近にやってきました。 車をレストハウスparkingへ。
ここはブロ友さんのレポにも書いてあったけれど、車をちょっと移動しただけで岩手になったり秋田になったり面白い(≧m≦)
H7


いざdash八幡平山頂へ! 無雪期ならばスニーカーでもすぐなんですけれどsweat01
昔、夏に八幡平をずーっと歩きました。山があり、湿原があり、池があり歩くと本当に良いところですconfident
今回は敗退coldsweats01 
H30


秋田方面に進路をとり、秘湯に入ったりspa
景色は霞んでやっぱりNGかな~
H8


温泉のあとはのんびりアスピーテラインを下り、宿のおかみさんが教えてくれた県民の森へ。
たくさんの種類の桜が満開cherryblossom 岩手山は方向を変えるとゴツゴツしてます。
H9


夕方でちょっと暗めなのが残念だけど、キクザキイチゲの絨毯に桜の花が満開で、教えてくださった宿の方に感謝ですconfident 時間を忘れて散策notes
H10


その後 岩手山パノラマラインを走らせて(◎´∀`)ノ 
H11



H31


夕方5時、盛岡!ここに来ると必ず寄るぴょんぴょん舎で冷麺。でなく今回は温かいものを注文してみました。雪濃温麺 ソルロンオンメン  コラーゲンたっぷりというフレーズに弱いのですcoldsweats01  無駄な抵抗sweat02
H32

夕方6時前に、盛岡ICより一路茨城を目指して。よい思い出をどっさり詰め込んでpresent
でも夜は交替で運転してもヘロヘロです。お互いに歳なのね~wobbly


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚


番外編ですが 小岩井農場で 4月29日
ソメイヨシノに追いつきましたcherryblossom 茨城では4月2日あたりが満開だったような。
H1


水芭蕉の群生clover。 八幡平周辺 4月30日
H2


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*


備忘録としてかなり鈍~いペースでレポ書いてます。
次は秘湯、温泉編ですが、もし興味がありましたらお立ちよりくださいね(o^-^o)
 
 
 






 

2018年5月19日 (土)

岩手に美しく 姫神山

2018年4月30日

今年のGWは東北の山と秘湯を旅してきました fujispa
岩手県に位置する姫神山を登ってきました!
前日29日は移動日で盛岡までrvcardash 自宅から6時間、、遠いですsweat01 午後は網張温泉へ。
道の駅にしねにて車中泊sleepy  


30日、姫神山登山口へ。
朝、途中岩手山がよく見える丘でcamera  霞んでますが残雪と緑がきれいです!
H1


7時40分 姫神山 一本杉登山口に到着
たくさんの種類の桜がまだ咲いてますcherryblossom
そしてこれから登る姫神山がlovely
盛岡近くに来ると男性的山容の岩手山に対し優雅に浮かぶ姫神山が目に入ります♪
8時、登山口へ。 一本杉コースで登りこわ坂コースで下山。周回で予定してましたpencil
H3


歩いてすぐに延齢草がいっぱい。こちらは白花♪
H4



H5


スミレ♪ 後にヒナスミレと判明^^  ご教示くださった方に深く感謝いたします。
スミレのプリンセスに会えてよかった!
H17


緩やかな木の階段がずっと続きます。
H6



カタクリも咲き始めました
H13



H16


休憩を入れながらゆっくり登ります。
階段が終わると、岩々になります。
危険なところはありません。
H8


姫一華ヒメイチゲ?
H19


展望の良いところから岩手山がfuji
左は秋田駒ケ岳  右は八幡平です。lovely
H7


山頂近くになると登山道に残雪が出てきました。
先行者の方がアイゼンなくても大丈夫ですよ。とおっしゃるのでそのまま登りますsweat01
雪に慣れてないのでちょっとドキドキ。
H9



10時山頂ですヽ(´▽`)/ 標高1123m
360°の大展望!!と言いたいのですが気温上昇でかなり霞んでます。早池峰山もうっすらと見えるだけ。。
それに思った以上に強風typhoon
Dsc00051


祠に手を合わせて。
H11


隊長、強風でぶれないように?写真撮影中
H12


H18


百名山、二百名山を人力踏破した田中陽希氏がNHKの番組で、「一番思い出深かった山は?」という質問に即座に、「姫神山です!」と答えていた場面を覚えています。
山がいい、自然がいい、人々がいいと。なるほどですgood
地元の登山者さん、あったかーい言葉をかけてくれますheart04


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


下山は凍結部分がありそうなコースは回避してピストンで戻ることに。
同じ道を下り12時着登山口到着。登山口はキャンプ場になってますscissors
ここでゆっくりランチriceball  桜の下でcherryblossom
H15


優美な姫神山。後半は岩々の連続ですが危険なところもなく、体力的に合っていたようです。霞んでいましたが展望がよい山ですshine 
東北によい思い出が増えました。confident
翌日は八幡平へsnow











2018年5月12日 (土)

新緑そしてアカヤシオ 鳴神山

2018年4月19日


今年は桜が超特急でした。
他の花も早いようです。
ここ数年、アカヤシオを愛でに群馬県の鳴神山へnote新緑も美しく楽しみな山ですcherryblossom
4月19日、例年なら見頃ですが、今年はもう終盤のようですwobbly



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


朝8時40分 駒形登山口 9時に登り始めますshoe
今回も駒形登山口→鳴神山山頂→赤柴登山口→林道→駒形登山口戻りですsign05
前日1日雨だったのできっと新緑がきれいだろうなっと期待confident
沢沿いが清々しい!
N1



沢沿いに咲くニリンソウはとっても小ぶりです。日が当たらない所はお休み中sleepy
N2


N3


どんどん登ると萌黄色が幾重にも重なって
N4


いつものところにヒゲネワチガイソウ
N5


ヒトリシズカはあそこに、ここにとにぎやかです♪ 
N6
山のボランティアの方がぜひ見ていってね!とおっしゃるので、新しく建設されたなるかみ小舎を見せていただきます。
出来たばかりできれい! 「泊まって行ってもいいよ」っとボランティアさんおっしゃるけれど、(≧m≦) 30分下れば駐車場なんですけどsweat01
N7


もう少しで山頂♪ ギリギリ間に合ったようです。 アカヤシオcherryblossom
N8


山頂11時  平日なのでわりと静かです♪ 標高980m
霞んでるので展望はあまり利きません。
日光白根山が真っ白でしたfuji
山頂、年々いろんなアイテムが増えてるような(*^m^)
N16



その後アカヤシオ回廊へ♪
だいぶ散ってしまいましたが去年よりはお花が多くてびっくり!!
N9


青空に映えます
第一展望台から見る赤城山はかなり霞んでいました。
N10


椚田峠を下るとカッコソウ群生地があるのですが、そちらの方向からいらした登山者に伺うとまだカッコソウは全然咲いてないとのことです。いくらなんでも4月にはまだ咲かないですねcoldsweats01
峠でゆっくりランチタイムriceball  赤柴登山口へ下山します。
こちらも新緑&新緑素敵な道ですclover


たくさんのスミレ
N11

ハシリドコロ  毒があるみたいですcoldsweats02
N12


コガネネコノメソウ
N13


林道歩きもせせらぎと新緑で快適clover
N14

1時30分駐車場着。 今回も無事にありがとうございましたconfident
N15


登山中、たぶんアカヤシオは全部散っちゃったよ、、なんておっしゃる方もいてがっかりでしたが、それじゃ代わりにカッコソウ咲いてるかも?と思いながら新緑の中を登っていきました。
なんと、アカヤシオは終盤でしたが今年は花芽が多くまだ大丈夫でした!
気温上昇で展望は今一つでしたが、新緑がみずみずしくアカヤシオはふんわり咲いていて、行ってみてよかったです! 登山道は登りは若干急なところもありますが下りはなだらかなコースなので心配な膝も大丈夫でしたscissors



★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
明日は母の日ですねcherry

私は子供が元気で幸せでいてくれることが一番のプレゼントですpresent
娘、夫にスマホ講習中。  生徒は %△#?%◎&@□!sweat02
嫁に行っても一緒にいられる時間がうれしいですo(*^▽^*)o
M1



和やかな夕暮れのひとときでした。
M2






















 

2018年5月10日 (木)

こんなハガキにご用心!

2018年 5月10日
この頃詐欺の手口も巧妙化してます。
オレオレ詐欺など、いまだに被害は後を絶たず、きっと自分は大丈夫!と思ってる人ほど危ないのでしょう。
私ももちろん危ない一人です( ̄▽ ̄)sweat02 
ポストにこんなハガキが入ってました。

S1



S2



消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ
古典的手法とは言えなんだか一目見てインパクトありますねimpact
ドキドキするキーワード満載bomb
  ↓         ↓
契約不履行  民事訴訟  訴訟開始  執行官立ち合いの元 給与、不動産差し押さえ、
取り下げ最終日が明日 ←考える暇与えずです!
法務省管轄支局 民間訴訟告知センター  ←こんな機関あるのか?
霞が関ですと??∑(=゚ω゚=;) 

  
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて、小心者で単純な私でも電話はしません。
まずはネット検索。
面白いように同じ事例がたくさん出てきます。
立派な架空請求詐欺ですsign03
連絡などもってのほか!情報を相手に知られないようにするのが賢明です。
電話して被害に遭われた方は、偽弁護士にコンビニでプリペイドカード30万購入を指示されたりした場合もあるようです。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
大体身に覚えないし、最終告知って言われてもそもそも今まで告知などされてないです。
大事な内容がこんなハガキ1枚っていうところもおかしいですね。
でも高齢になるほど、冷静な判断が鈍るものです。
このハガキのターゲットは中高年の女性のような気もします。
少しでもおかしいと感じたら連絡する前に家族や国民生活センターに相談です。
私の友人や親族にも同じハガキがばらまかれてました。
茨城集中投下でしょうかΣ( ̄ロ ̄lll)


皆さんも気を付けてくださいね。
 

2018年5月 3日 (木)

ニリンソウ咲き乱れる筑波山

2018年4月12日


3か月ぶりの山登りは花いっぱいの筑波山でした(◎´∀`)ノT15


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


1月に不注意から落ち葉に足を滑らせて膝を痛めました。
2月末に脳梗塞の後遺症と戦っていた義母が肺炎で亡くなりました。
最後までまわりに迷惑かけまいと必死でした。


なんだかんだと季節は変わりすっかり春
ずっと膝に違和感を感じ、気持ちはマイナスでしたが…

筑波山の花便り~tulip 素晴らしいブログを目にして、これは絶対に行かなくちゃですdash

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*


ブロ友、姉さんに案内していただき、裏から登りますshoe

久しぶりの山! 新緑が気持ち良いですclover
T1


そして足元はニリンソウの絨毯
T2


姉さんは数日前に下調べに登ってくれました。
ありがとうございますconfident

姉さんはスマホとデジカメの二刀流ですo(*^▽^*)o
お花の事典も持参で、たくさんの花を見ながら事典で確認したり、本当にこんな山行って楽しいの一言です!
T3


登り始めはカタクリはもう終わった感じでしたが、どんどん登っていくとまだまだ咲いていてニリンソウの上をカタクリが舞ってる感じでした。
T4

岩の陰や木の根元にキクザキイチゲが♪
T6


咲き始めのニリンソウも多く、ずっとずっとこんな道が続き、左は川のせせらぎ
T5

笑顔の姉さんピースscissors 
私はどこを見ても驚きで、いちいち姉さんに「あそこ見て!すごいね~sign03」と
姉さん、私の反応に半ばあきれながら??「上はもっとすごいから」
こんな花園があったとはw(゚o゚)w  灯台下暗しとはこのこと?sweat01
T7

ユリワサビ?
T9

苔むす岩をどんどん登り、まるで屋久島( ´艸`)ププ
T10


カタクリ
T8


ミヤマカタバミ
T14


エイザンスミレ
T11


二人で白いカタクリの花を探します。「ここに去年咲いていたのに」
姉さんはポイントを教えてくれましたがありません。
きっと盗掘されたのでしょう。(u_u。)
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。


ゆっくりお花を愛でながら御幸ヶ原到着。
山頂は目指しません。
ここでランチタイムriceball

姉さんは冷たいビールや山菜の煮物などどっさり持参してくれて、再会に乾杯beer
T12



喉がカラカラで一気にゴクゴクhappy01
姉さんが「飲み足りないね~!」
なんて言うから可笑しくて(≧∇≦)
ノンアルですから~~sweat01


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。


ランチ後はゆっくり別なコースを下り、駐車場に3時。
花を愛でながら、時間、頂上に拘らない登山は故障気味の膝に優しく、心も和みました。
お蔭様で、この登山が起爆剤になり次は鳴神山も行けました。
久しぶりの登山、私はキャンプ場でヘトヘト。座り込んでいますwobbly
あれ?姉さんはどこに??
T13

姉さんはしっかり山菜採りしてます(≧m≦)
体力があって元気元気good
素敵な1日、ありがとうございました。
 









 

 

2018年2月 2日 (金)

両崖山~天狗山 足利の陽だまりハイク♪

2018年1月7日


今年の初山登りは栃木県 足利市の里山 両崖山~天狗山へshoe
お天気に恵まれたポカポカハイクとなりました♪


朝9時半、登山口になる織姫神社に到着
朱塗りの神社が素敵です! 縁結びの神社とかheart
ちょっと遅い初詣です。
A1


この日は成人式が多く,あちらこちらで着物姿のお嬢さんをお見掛けしました(゚▽゚*)
お人形さんのようにきれいな方ですvirgo おめでとうございますヽ(´▽`)/
快く撮影に応じて下さいましたconfident 
A2



織姫神社付近から足利市街を見渡して  eye 
A3



ここから両崖山を目指します。 初めての街や山なみを眺めながらわくわくです♪
A4
両崖山そして天狗山といくつか小さいピークを踏みながら、ちょうどミニミニ馬蹄形を進む予定ですpencil
少し歩くと右手に,大坊山あたりが見えてるのでしょうか?
A6


登山道は露岩帯があったり変化があり楽しいです♪
A7


すぐ山の中腹に集合住宅も見えてhouse
A8


危ない所もなく、気軽に市民の方に親しまれてる里山と感じました(*^-^)
展望所にテーブルとイスが。 
A9



ほどなく足利城跡
A10_2



この石段を上ると御嶽神社、 両崖山山頂です  標高231m 
お参りします。
隊長は山城跡に興味津々でなかなか下りてきません(;´▽`A``
ずっと下で待ちます( ・∀・)つ旦~~
A11

やっと下りてきて、次は天狗山へshoe
ここからは登山道らしくなります。
いったん下ってまた登ります。 あの山が天狗山でしょうか
A12


今回はイメージではこんな感じで回ってますsign05緑の線は歩いた道ではありません。 ちゃんと登っていれば超ミニ馬蹄形になったはずなのに最後で間違えて、、sad  登山口が織姫神社、下り口が常念寺の予定でしたsweat01
A17



この季節、花はまだないけれど、赤い実がcherry
A13


ぐいっと登って天狗山到着  見晴らしがよくみんなお昼をいただいてるようですriceball
A14


天狗山  眼下に北関東自動車道。 いつもこの山が見えていたのねflair 
A15



コーヒー飲みながら、あの山この山眺めますeye 至福の時heart04
後方に赤城山です( ^ω^ )
A16



右に榛名山と左に真っ白な浅間山が頭を出してfuji 
A19


30分ほどゆっくりしたら、また小刻みにアップダウンしながら進み、富士見岩にもちょっと寄りfuji
日差しが降り注ぐ登山道sun
A18



でも最後で、分岐を間違えました(ノ∀`)・゚・。 アヒャ
道標が通七丁、西宮町に分かれて。
常念寺しか頭にないので通七丁に行くのが心配です。
実際は通七丁に行くのが正解でしたsign03
西宮町方向に下りたので結構急で落ち葉に滑り膝を痛めましたdespair
足利工業高校付近に下りましたdownwardright マイナールートでした~
でも住宅地を抜け、教会に出たりshine 街歩きも楽しいhappy011時15分駐車場戻りです。
足利ハリストス正教会
A20



分岐を間違えて馬蹄形にはなりませんでしたが、足利市の里山歩きは200mとはいえ、変化に富んだメリハリある登山でした^^
私にとっては“山椒は小粒でもぴりりと辛い”と言った山行になりました(>_<)
次はこの近くの行道山にもぜひ登ってみたいです!


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
厳冬の1月
寒い1月でした。
それでも暖かい週末は千波湖をウォーキングしたりnote
A1_2



公園では家族連れがお弁当を広げ、子供たちが凧揚げしていたりdiamond
A2_2

偕楽園も早咲きの梅が咲き始め🌼
A3_2


でも春は近づいたり遠のいたり
1月下旬、関東も雪snow
日本海側や北海道の方々は数メートルの大雪大変です(_ _*)
雪に慣れていない関東、20㎝で交通マヒthunder
うちも息子の車、スリップして庭に入りません。
会社は車で40分なのにこの日は4時間以上かけて帰宅。深夜、隊長が車を押してやっと敷地に入れましたsweat01 
A1_4


来週はまた寒波とか(>_<)
もうすぐ立春clover 早く春が来ないかなconfident
 

 
 

 

2018年1月 6日 (土)

竜ヶ岳 富士山大展望!

2017年12月3日


明けましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたしますconfident

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

記事は去年最後の山、竜ヶ岳です
山梨百名山  竜が岳へ登ってきました!
富士山展望、そして年末年始の頃はダイヤモンド富士が見える山でも有名ですsign03



登山道途中   石仏近くよりfuji
R8


早朝4時半自宅を出発 常磐道→圏央道→中央道→河口湖IC~本栖湖畔9時着
本栖湖よりeye 孫悟空が乗るような雲が怪しいcloud このまま富士山を覆いつくすのでしょうか?coldsweats02
R1


本栖湖キャンプ場9時15分着 広い駐車場! いったい何台駐車できるの?coldsweats01
支度をして、トイレを探し、広いキャンプ場を通り登山口に着いたのは9時50分でした。
石仏コースから登りますwink
よくわからないので矢印に沿って進みます♪
R3


冬枯れの緩やかな登り坂から九十九折の登山道へ。
よく整備されてるので登りやすく
R4


少し高度を上げると見えましたsign03
山頂の雲はだいぶ取れました(o^-^o)
R5



本栖湖happy01   なんて深いブルー
R6



竜ヶ岳が見えてきました。 見えてるのは山頂でなく山頂はもっと奥でしたcoldsweats01
この辺りから道がドロドロsweat01  帰りは霜が融けてもっと悲惨なことにcrying
R7



振り返りながら富士山を見て、真っ白い南アルプスが見渡せ
楽しみながら登って頂上! 11時50分着  標高1485m
山頂は広い(◎´∀`)ノ 何人乗っても大丈夫sign03
R10


隣には端足峠~雨ヶ岳~タカデッキが続きます  健脚でないと縦走はきつそうwobbly
R11



R12



反対側は南アルプス
R1_2


山頂にてバンザイヽ(´▽`)/
風もあまりなく穏やかですclover
遠く右奥に駿河湾も
R13


お昼をゆっくりとり、1時下山開始shoedash
下山は真正面に富士山を見ながら下ります♪ 幸せlovely
R15




無事に下山♪ 西日が射しこむ雑木林をカサカサさせながら本栖湖キャンプ場へ戻ります。レッドカーペットでなくて落ち葉カーペットを踏みしめてmaple
R18



2時40分駐車場着
次は田貫湖へ行くことにしました♪
朝霧高原からclover
わ~~!大きい!fuji 目からはみ出しそう( ´艸`)
R16

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
田貫湖で夕暮れに。
寒かったです wobbly


冷えたので富士宮市の天母(あんも)の湯へspa
温泉ではないのですが15種類の薬草の入った露天風呂が香りもよくあたたまりましたconfident
日帰り410円 

富士宮といえば焼きそばrestaurant
富士宮駅近くの佐野食堂で
なるほど!削り粉がたっぷり!!
静岡おでんみたいlovely  削り粉が味のアクセントで、麺もモチモチ、キャベツたっぷり美味しかったですscissors
R17



ここに来たら富士山本宮浅間大社に行きたかったけれどすっかり夜になってしまい、まっすぐ帰ることに。
富士山 世界遺産センターもライトアップされていて、逆さ富士の建造物が輝いてましたshine
帰りは新東名 新富士ICからrvcardash 渋滞40㎞\(◎o◎)/ドキドキ
 
 

そういえば12月は3年続けて富士五湖から登りました♪
石割山、三方分山、竜ヶ岳、今年の12月も!?
どこにしましょうo(*^▽^*)o 楽しみです。
最後に、、金太郎アメのように同じような写真が並びすみませんでした(_ _)

2017年12月29日 (金)

久しぶり!筑波山 山ともさんと♪

2017年11月9日


女体山より男体山方向を見て。

T11 


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


2か月ぶりの登山です(◎´∀`)ノ
今回はブログで交流のあるハルさん、姉さんと筑波山に登りましたhappy01
ハルさんとは2度目、姉さんはとは初めてです♪
ブログでずっと交流があるので、初めてお会いしても前から友達のような感じですぐにワイワイガヤガヤnotes
楽しい登山となりましたo(*^▽^*)o
今回は筑波山に非常に詳しい姉さんにコースの選択をしていただき、案内してもらいましたnote


つつじが丘→おたつ石コースで弁慶茶屋跡→白雲橋コースで女体山山頂→筑波山キャンプ場→つつじが丘pencil


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

10時集合半 10時45分つつじが丘より登りますup
ロープウェイで?sweat01 いえ真面目に登ります(  ̄^ ̄)ゞ


T1

今日は平日♪ 小学生、園児の遠足登山も賑やかでhappy01
園児に負けてられませんわ~Σ(;・∀・) ライバル心に燃えるbomb
おたつ石コースで。
T2

スミレが咲いていたり、紅葉がまだまだきれいで、maple
おたつ石コースなかなかいいです♪
T3


ハルさんと姉さんは登り慣れてるし、おしゃべりの花も咲いてtulip
一方、私は弁慶茶屋跡でもう疲れてるsad
「休みたい、、みじゅ~飲みたい」と私(;''∀'')
姉さんの差し入れの柿で復活up


その後は白雲橋コースに合流して奇岩コースを巡り女体山頂上fuji
霞んでいるけれど、頂上は気持ちがいいですヽ(´▽`)/
T4



その後ガマ石に石をシュートdash
お二人、もとバリバリの体育会系なのにコントロール悪し( ´艸`)プププ
うしろでクスクスしながら見学♪
T5
昼食後、キャンプ場コースに下りますdown
こちらは誰にも会わずに静かなコースconfident
一人だと寂しいんだなあ、このコース。
今日は楽しいhappy01
T7



キャンプ場近くに山茶花
T8



待って~~sweat01
T9


キャンプ場で一休みしたら、ほぼ水平移動しながらつつじが丘へ戻ります。
このコース初めてですw(゚o゚)w
姉さんが案内してくれます。 きっと私一人だったら落ち葉で登山道が不明瞭だったりして迷子に(;´▽`A``
T10



秋色の優しい道でしたmaple
あたたかな色合い、
ハルさんが「秋の道っていいね♪」
私たちも、うんうん♪と。
友達のおかげでよい秋の1日でした。
無事に3時過ぎ、駐車場着。


歩くのが遅いので自分からは積極的にお誘いできないけれど、また機会があったらご一緒してください。
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ブログにお立ちよりくださった皆様、ありがとうございました(_ _*)
すごく少ない山行でしたが、来年もまた茨城の山へ、自分にも登れる他県の山へ、登れたら幸せですconfident  どうぞよいお年をお迎えください。
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


ここはどこのお山の山頂だ~?? happy01 駿河湾も見えますshine
新春は富士山が見渡せる山からです♪

Y1

 

2017年12月17日 (日)

晩秋 会津たび

2017年11月1日


11月初め、お隣の福島県へ日帰りで行ってまいりました♪rvcardash
せっかくだから、あそこもここもと詰め込み過ぎましたcoldsweats01
6時半、磐梯猪苗代ICを下りますrvcardash
ここから磐梯吾妻レークラインを目指し檜原湖に出る予定でしたが磐梯吾妻レークラインもゴールドラインも積雪凍結のため通行止めであることを初めて知ります\(◎o◎)/
下調べが甘かったsign03
体内季節まだ秋なのに、初冬のような風景と気温ですsnow
少し計画を修正しますpencil

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


まずは、最初に訪ねたかった中瀬沼探勝路を歩くことにしました♪
位置的には檜原湖と小野川湖の中間あたりにある湖沼群のひとつです.
数日前の台風のせいか、紅葉は散りmaple
まだ朝霧がかかる森を歩いていくとまもなく展望所。
ここから裏磐梯と沼が絵のような風景なのですが、うっすら霧のベールが。。残念

A1



レンゲ沼など小さい沼を楽しみながらゆっくり1周まわり次は曽原湖へ♪
黄葉は過ぎた感じですが、秋の曽原湖は好きなところです。
ペンションでしょうか、湖面に映りなんとなく異国の湖畔のよう
誰もいません。静かな湖畔です。

A2


曽原湖近くにも湖沼はたくさん点在してます。
どんどん巡っていきます。
ここは? 神秘的
A3

少し上ると磐梯山がすっきり見えました。
裏磐梯は雪化粧です
A4

湖沼探訪、すっかり冷えました
隊長おすすめのパン屋さんが近くにあるので行ってみますbread

A5

玄関からパンを焼くいい香りがふわ~っと(◎´∀`)ノ
パン屋さんのおばちゃんが元気いっぱいの方で、ちょっとぶっきらぼうだけど「パンあっためようか?」とかいろいろ聞いてきます( ´艸`)
日当たりのよい席に座り、コーヒ&パン cafe  目の前には大きな磐梯山fuji

A6


さて、予定では登山も組み込んでいました(;´▽`A`` 雄国山へ
でも正直寒いです。 時間もなさすぎsweat01
地図を眺めてeye 
檜原湖に突き出ている堂場山どんぐり探勝路を歩くことにします(o^-^o)
ここは黄葉が残ってましたmaple
歩くとどんぐりがコロコロheart04
多少のアップダウン
A7


黄葉、日が射すと森が明るく浮き上がる感じです!
ゆっくり往復2時間ぐらいの楽しいハイキングでしたclover
A8



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

午後1時、楽しみにしていた山塩ラーメンへdash
ブロ友さんが紹介していた「塩〇」は残念ながら定休日。
で近くの「裏磐梯らぁ~めんや」へ。前はSio-yaという名称で人気店
裏磐梯大塩温泉の源泉を薪釜で煮詰めた山塩は貴重です。
味は驚くほどまろやか!
縮れたモチモチ中太麺によくからみ、チャーシューはとろけるよう♪
これは美味しすぎscissors
A9


お店は会津米澤街道桧原歴史館にあります。
100円で歴史館も見ることができますwink
A10


目の前には檜原湖
A11


裏磐梯大塩温泉で日帰りの湯spaに立ち寄ったら、最後の目的地会津若松へ。
飯盛山にあるさざえ堂(旧正宗寺) 1796年建立 
 
A12


最上部へ。行きと帰りは同じところは通らない不思議な二重らせん構造。
下りながら、「さっきここ通ったよね?」 でも別な出口に出ましたw(゚o゚)w
A13


飯盛山、白虎隊自刃の地。左の青年は鶴ヶ城の方向を見ています。
鶴ヶ城はよく目を凝らさないとわかりづらく、地元の方に教えて頂きました。
その後白虎隊十九士のお墓をお参りします
 
A14


飯盛山から夕景。 会津若松市に灯がともります
A15



鶴ヶ城 この日は十三夜でした
A16


会津、まだまだ訪問したいところはいっぱい!
いつか只見線に乗って車窓の旅も憧れですshine








 
 

«秋色に染まる尾瀬ヶ原

カテゴリー